グラフェンWiki利用規約

当ウェブサイトはSJNにより運営されています。当ウェブサイトの利用にあたっては、以下の利用規約(以下「本規約」といいます。)をご覧になり、ご同意くださるようお願いします。

免責事項

当ウェブサイトのコンテンツは作成時点までの信頼できると思われる各種の情報に基づいて作成されていますが、その正確性、信頼性、有用性、適格性、最新性などに対してSJN、当ウェブサイトの保有者であるバイオニクス株式会社及びその役員並びに当該情報の提供者(以下、「当ウェブサイト関係者」といいます。)は責任を負わず、利用者が当該情報に基づいて被ったとされるいかなる損害についても責任を負いません。利用者は当ウェブサイトの各コンテンツより得た情報を、利用者ご自身の判断と責任において利用していただくものとします。

当ウェブサイトの各コンテンツからは外部のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。リンク先のホームページは当ウェブサイト関係者が管理運営するものではありません。その内容の信頼性などについて当ウェブサイト関係者は責任を負いません。

SJNは、当ウェブサイトのコンテンツの全部または一部を予告なく削除し、または変更することがあります。当ウェブサイト関係者は、コンテンツの削除または変更によって利用者が被った損害について、一切責任を負いません。

SJNは、当ウェブサイトのサービスの全部もしくは一部を予告なく中止することがあります。当ウェブサイト関係者は、当ウェブサイトの中止によって利用者が被った損害について、一切責任を負いません。

当ウェブサイト関係者は、電気通信事業者、データセンターなどの障害により、利用者が当ウェブサイトのサービスの全部もしくは一部をご利用になれなかった場合に利用者が被った損害について、一切責任を負いません。

お使いの端末やブラウザーのバージョンによっては、当ウェブサイトを利用できない場合があります。

著作権について

当ウェブサイトに掲載している記事、写真、イラスト、動画、音声などのコンテンツは、以下のライセンスのもとで再利用することが可能です。
1)クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 3.0 非移植 ライセンス (“CC BY-SA”)
2)GNU フリー文書利用許諾 (“GFDL”) (バージョンなし、変更不可部分なし、表表紙テキストなし、裏表紙テキストなし)
(再利用者はどちらか片方、もしくは両方の許諾の条件にしたがうことができます)

上記ライセンスによれば、著作物は自由に再配布し、再利用できますが、著作物を利用する際に帰属表示が適切になされ、その二次的著作物もこれと同等のライセンスのもとで利用が許諾されなければならないことに注意してください。

規約の改訂

本規約は、随時変更されることがあります。

管轄権、準拠法、言語

本規約に関する一切の訴訟その他の紛争については、日本国の東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

本規約は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

本規約の原文は日本語です。他の言語への翻訳との内容に差異があった場合には、日本語版に法的な効力があります。