グラフェンは、極めて高い電子移動度を有し、光学特性、熱特性、力学特性など各種の物性値にも優れたナノ炭素材料です。世界中から大きな関心が寄せられ、幅広い領域で活発な研究開発が行われています。

電子デバイス分野では、これまでのシリコン半導体の微細化によるデバイス高性能化に物理的限界が見えてきており、シリコンの限界を超える新規グラフェン・デバイスの開発が進んでいます。その他、センサ、光学、発電、蓄電、バイオ、医療など幅広い分野において、グラフェンの材料特性を利用した様々な応用が提案されています。「グラフェンWiki」は、これらの最新成果を随時反映させながら、グラフェンの製法、材料特性、応用研究についてコンパクトにまとめていくページです。

グラフェンWikiでは、サイトコンテンツをより豊富に、正確に、また最新のものとするため、利用者の皆様からの投稿を募集しています。下記の規約に同意の上、記事の投稿をお願いいたします。




 規約に同意して投稿する


メールアドレス *


メールアドレス (確認用) *


名前(任意)


所属(任意)


投稿記事本文 *


参照文献URL *


*印は必須入力事項